結婚相談所 ノエルの人気の少人数制お見合い・パーティー情報。スタッフブログ

美肌のためにしっかり睡眠をとる方法を調べてみました!!

眠る前に「ホットミルク、たんぽぽコーヒー」を飲む

ハーブティーを飲むと、心が落ち着くので、安眠効果があるそうです。しかし、「あの独特な香りが苦手」という人もいますよね。そこでオススメなのが、ホットミルク。ミルクに含まれる「トリプトファン」という必須アミノ酸は、睡眠ホルモン「メラトニン」の材料になるのだそうです。

また、たんぽぽコーヒーもオススメだそう。たんぽぽの根から作られる飲料で、味はコーヒーに似ていますが、カフェインはゼロ。鎮静効果があり、安眠を促すそうです。

眠る前は、くれぐれも、コーヒーやタバコ、お酒は避けた方がいいみたいですね。「カフェイン」、「ニコチン」、「アルコール」にはいずれも覚醒作用があるので、ぐっすり眠ることができなるとのこと。

「太陽光」を積極的に浴びる

脳内物質「セロトニン」は、睡眠ホルモン「メラトニン」を分泌させるのに必要不可欠。「セロトニン」の量が十分でないと、布団に入っても、なかなか寝つくことができません。目から光が入ることで「セロトニン」は分泌されるので、日中は太陽光を浴びるようにした方がいいみたいですね。

朝、目覚めたらカーテンを開けたり、一駅分歩いてみたり、公園でウォーキングをしたりするのです。ただし、シミを作らないために、紫外線対策は忘れないようにしましょうね。

眠る一時間前から「部屋を暗めにする」

眠る一時間前から、気持ちを落ち着かせるために、部屋を暗めにしておきましょう。部屋が明るいと、頭が冴えてしまい、余計なことを考えてしまうのです。何も考えず、ゆったりとした気持ちで過ごせば、自然と眠たくなるとのこと。

色々とスキンケア方法を試してみるのもいいですかその前にしっかり眠る習慣をつけましょう。そうすれば、だんだんと肌の質が変わっていくみたいですねドキドキ

睡眠はお金もかかりませんしひらめき電球

美肌になり素敵なお相手見つけましょうドキドキ

熊本 結婚相談所 トナカイ
0922100124
熊本店詳細はこちら
福岡大名本店詳細はこちら